一言:研究発表後の質疑は会場の質問者を優先する。座長は個人の意見を述べない。座長は質問のポイントを噛み砕いて、まとめる人が良い。
質問者は、質問者マイクの前に並ぶ。
質問はマイクに向かって話す。質問者は、二つ以上の質問は避ける。