生活の中にたおやかな安らぎをつくりたい。

新緑が眩しい5月、近くの園芸店を歩いていて我がホームの「ベランダを楽しみたい!」という思いで10cmくらいのナスと芥子の苗を2本ずつ購入する。暑い夏には美味しいナスが実る。毎日の朝夕水をかける事を忘れなかった。秋になっても花が咲きナスが実る。

左の画像は2008年のお正月、花が咲きナスが3個実り、真っ赤な芥子が5つ実を付けている。ナスの幹は直径1・5cmとなる。

その丈は160cmとなり私の身長を超えそうだ。この風景を毎日楽しんでいる。

2年前に南伊豆の友人の家から採集したかわいい露草も毎日10個くらいの花が常に咲き誇っている。

その傍にはメダカの瓶(直径50cm)があり、今はメダカのビオトープになっていて昨年子メダカが誕生する。時々アゲハチョウが蜜を求めて飛来する。

水がめのホテイアオイの花とめだかたち