←BACK    NEXT→

自画像礼賛 Self portrait 3

1980年代の私のスポーツ。

いつも勤務が終わった後に

職場の近くで描いた。


なぜ自画像を描くのか・・
探究心からなのか
そこに居る自分を見たかったのか
自分を見る「眼」
描くことによって自分の視覚を知る
手を通して人差し指への神経を通して自己を視る
その行動がキャンパスの絵になった

      夜明けを知らない 旅人 

photo by T.Watanabe


私の住む織部305の屋上で自画像を20点を並べてみる